形式にこだわらない結婚式をあげるには?

自分のやりたいことが叶う式場選びを!

一生に一度の結婚式、せっかくなら個性を生かしたオリジナルのものにしたいという人は多いですよね。 形式にこだわらない結婚式を挙げたいのなら、式場選びは重要です。ホテルやゲストハウスによっては制約があり、自分のアイデアを実現させることが難しい場合もあります。ウェディングドレスや写真アルバム、挙式と披露宴のタイムスケジュール等、既にある程度の枠組みが用意されているところも多いです。特にウェディングドレスや小物の持ち込みは別途持ち込み料金がかかることもあります。式場選びの段階から、持ち込みやスケジュールの時間配分に融通が利くかどうかしっかり確認しておくことが大切です。また、最近はホテルやゲストハウスだけでなく、大きな公園や馴染みのある場所で許可をとって式を挙げる人もいるので、そういったお気に入りの場所がある人は選択肢の一つとして考えてみるのもいいですね。

小物でオリジナルの結婚式を演出!

みなさんはどんな結婚式にしたいか具体的なイメージを持っているでしょうか。その人らしさを感じることのできる結婚式はゲスト達を幸せな気持ちにしてくれます。例えば、友人との思い出のもの、両親や親戚から引き継いだものや新郎新婦がゲストを想って手作りしたものは来た人に感動を与えてくれます。手作りのリングピローや母親のウェディングドレスをリメイクする等も心温まる演出になりますね。
他にも、式場の装飾でオリジナリティを出すことができます。式場によっては、元々ある装飾品を自分の持ってきたものに置き換え可能なこともありますので、是非一度式場に相談してみてください。プランナーさんがいる場合は、積極的に質問や提案をしてみましょう。