結婚式のイメージをつかんでおこう!

自分自身がプランナー

結婚式といえば!花嫁のウェディングドレス~なんてイメージありますよね。結婚式をより良いものにするためにまず式場を最初に決めなければなりません。例えば、式場のデザインに沿った洋風、和風、海外をイメージしたこだわり式場。などなど選択肢はそれぞれ出てきますね。
自分がやりたいイメージを明確にしそこで初めてピンとくる式場が見つかってくる訳なのです。決してこの式場がダメだとか良いとか悪いなんてありません。自分たちのオリジナルスタイルなので式場を選定する時はじっくりとお時間を割いてください!

中には予約が2年前程から埋まってしまっているといった事もあります。1つに絞るという方法もありだと思いますが複数の式場をキープしておくのもオススメです!

等身大の自分を作り上げる

先ほど、式場の話を申し上げましたが洋風か和風かによって自分たちが着用するものも変わってきます。基本的には自分たちの要望に合わせてプランを組む事が出来ますが、思っていたのと違うとなってしまうとそこでモチベーションが下がってしまいますので1歩先を見てこの式場で「私はこんな姿!」なんてイメージしておくといいかもしれませんね!
そんな点も定まってきた所で※重要なのは新郎新婦(本人)たちのドレス、タキシードです。
結婚式場でもちろんレンタルはあるのですが、中には外部からレンタルされる方もいらっしゃいます。特に女性のウェディングドレスになりますとこだわりぬいた部分が多々あるのでたっぷり選ぶ時間を設けられるよう余裕を持った計画をしていくとスムーズです!