結婚式を演出するリングピロー

リングピローって何?いつ使うの?

夢のウエディングドレスと素敵なチャペル。人生で最大のイベントでもある結婚式は女性の憧れですよね。結婚式の準備といえば衣装やブーケ、提供する食事などのイメージが強いかと思いますが、今リングピローにこだわる花嫁さんも少なくありません。このリングピローとは、挙式で指輪交換を行うまでの間、二人の大切な結婚指輪を置いておく入れ物のことです。リングピローについた指輪を結ぶリボンには、二人の絆を結ぶという意味が込められており、永遠を象徴した結婚指輪を結ぶのにぴったりです。そんな歴史のあるリングピローも、現代では様々な種類の物を選ぶことができ、和風のものや、キャラクターのものまで、幅広いラインナップがあります。

あなたは手作り派?それとも便利なネット注文派?

リングピローは大体の結婚式場ではレンタルサービスがあるため、借りることができます。しかし、自分の好みに合ったものが無かったり、やや古いものもあったりするので、せっかくなら挙式をより思い出深いものにできるよう、是非リングピローにもこだわりたいですよね。DIYブームの最近では、リングピローも手作りすることができます。手作りなんて無理、と思っている花嫁さんでも、リングピローなら比較的簡単に作れるため、オリジナリティ溢れるものを作ってみてはいかがでしょうか。しかし、仕事が忙しいキャリアウーマンの花嫁さんもいるはずです。そんな時は簡単便利なネット注文がお勧めされています。中にはハンドメイドのリングピローを売っているショップまで。専門店や結婚式場で購入すると高価なウエディンググッズですが、ネットなら安価に手に入れることができるため人気です。